スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  チャタテムシ相談


最終更新日:2006年2月19日(日)


チャタテムシ相談


押入のなかに小さな薄茶色のムシがでてくる。なんだろう気持ちが悪い
 一見ダニと見間違えられますが、チャタテムシという名のごく小さな(体長約1㎜)ムシです。小さいため普段は気づきませんがどんな家にも普通に見られるムシなのです。しかし大発生した場合不快な気持ちにさせられるばかりか、保存食品を食い荒らしたりすることがあり、駆除が必要なことがあります。人に対しては、さしたり、かんだりすることはありません。
<習性> 1 ほとんど飛ぶことはできません。

2 家具、押入、台所など、家のいたるところで、年中発生します。

3 高温多湿の環境を好みます。

ヒラタチャタテ

道立衛生研究所撮影
<食物>   家の中に発生したカビ、乾燥貯蔵食品(ソーメン、ラーメン、かつおぶし等)
<防除法> 1 室内は、風通しよく、常に乾燥させる。

2 食料品は密封容器に保管する。

3 燻煙剤による駆除については、できるだけ押入の戸などを開き、まんべんなくゆきわたるようにしましょう。

4 防虫剤、乾燥剤も防除に効果があります。