スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  アリの相談


最終更新日:2006年2月19日(日)


アリの相談


部屋の中、風呂場にアリが入ってきます。ケーキのかすを落としたわけでもないのに、とても不愉快!!
 アリが室内に侵入する目的は、食物の収集とすみかにするためです。ケーキのかすなどえさがないのにアリがいるのは家の中に巣を作っていることがあるのです。
<習性> 1 北海道では6~9月に繁殖期を迎え、羽アリの雄雌が結婚旅行に飛び立ちます。     
 その後、オスは死に、メスは羽を落とし、地中に巣を作ります。家の中で羽アリがみつかるということは、家に巣がある可能性が高いのです。

2 アリは日陰の湿ったところや建材の腐朽部に好んで巣を作ります。そのため風呂場の床下に巣を作り、毎日風呂場に何十匹も出てくることがあるのです。


注 アリはシロアリと違い建材を食べません。アリによって柱が傾いたり、床が落ちたりすることはないのです。
<防除法>

1 アリの通路を確かめ巣を見つけたら、その周辺にダイアジノン、スミチオンの粉剤や乳剤を散布します。

2 巣が見つからないとき、薬剤散布できないときは、市販のアリ用毒餌(液状タイプ)を使ってみてください。
 
注 乳幼児やペットのいるお宅で薬剤を散布するときは十分注意をしてください。