スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  こころの相談14


最終更新日:2013年8月29日(木)


こころの相談14


中学生の子供が学校に行かず困っています。無理に行かせたほうが良いでしょうか
 子供が学校に行かないという状況は、親として大変つらい事です。しかし、無理強いしても最終的には子離れしなければならない時がきます。子供の主体性を育てながら関わることも必要ではないでしょうか。
 しかし、中には心の病気が隠れてる場合もあります。また、いじめ等が発端だとしてもその過程で心が不健康な状態になり、イライラしたり、閉じこもったり、時に暴力的になったりする事もあります。
 まず、子供がなぜそうしたのか、きちんと子供の気持ちや状況を正しく判断することが大事です。そのためには、親にも子供ときちんと向き合う余裕が必要ですが、親と子供だけの関係ではうまくいかない時もあります。そのような時は、心の整理をするために専門職に相談する事も有効です。
 保健所では精神科医や保健師による心の相談を受けており、医学的な助言や子育ての助言をしておりますので気軽にご利用ください