スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 保健行政室 >  たばこと健康


最終更新日:2018年2月28日(水)


たばこと健康



 たばこは、長い間吸い続けると、がん、脳卒中、心臓病などの発症リスクが増します。
 また、たばこを吸わない人も受動喫煙によって、健康に大きな害を与えます。
 自分や家族の健康のために「たばこ」について考えてみませんか。
   ※受動喫煙とは、他人のたばこの煙を吸わされることです。

主・副流煙

◇たばこに関する相談窓口の設置
 たばこの害や職場の禁煙・分煙に関する相談を受けています。
 
◇禁煙を希望する方に対する禁煙支援
 禁煙を希望する方の相談を受けています。
 禁煙しようと考えている方に禁煙治療医療機関等を紹介しています。

禁煙治療を行っている医療機関(平成29年10月1日現在)

禁煙治療医療機関一覧 

歯の治療に併せて禁煙に関する相談を行っている歯科医療機関
(平成27年4月1日現在)

禁煙相談
歯科医療機関一覧

     

 

 

 

※薬局においても、禁煙相談を行うことが可能です。  


◇マイクロスモーカーライザー(呼気中一酸化炭素濃度測定器)を貸し出します
 釧路保健所に配置しております、マイクロスモーカーライザー等を管内の団体や施設等の皆様へ貸し出しを始めました。
 地域の喫煙対策の推進のため、是非、各種イベントや健康教育等にご活用ください。
 貸し出しを希望される方は、貸出要領をご覧のうえ申し込みください。
 
  「釧路保健所マイクロスモーカーライザー等貸出要領」はこちらを クリック

  ※マイクロスモーカーライザーとは
    禁煙指導等のために呼気中一酸化炭素濃度 を測定する機器です。
     1日に吸うたばこの本数と呼気中の一酸化炭素濃度は相関しておりますことから、呼気中一酸化
  炭素濃度を測定することにより、その方の喫煙状況を知ることができたり、喫煙者と非喫煙者との
  識別をしたりすることができます。
     また、測定結果の意味合いを測定者に説明することにより禁煙の動機付けや禁 煙の維持にも役
  立ちます。

◇未成年者の喫煙防止対策
 たばこには強い依存性があり、喫煙習慣が根付く前の未成年者を対象とした事業を実施しています。
    

◇禁煙・分煙施設
 受動喫煙を防止する環境づくりをするため、禁煙・分煙している施設を登録・紹介しています。
    おいしい空気の施設一覧

◇市町村管理施設における受動喫煙防止対策に関する調査結果
 北海道では、今後の受動喫煙防止対策を推進するために、公共施設の禁煙及び分煙の実施状況を把握するアンケート調査を実施しました。
    [H28 釧路管内公共施設調査の集計結果] 
    ※全道の集計結果は北海道健康推進課「北海道たばこ対策」のページをご参照ください。

 

○問い合わせ先
      釧路総合振興局保健環境部保健行政室(釧路保健所)
  企画総務課企画係
      TEL 0154-65-5819(直通)



《関連機関へのリンク》
 厚生労働省「たばこと健康に関する情報ページ」
 北海道健康推進課「北海道たばこ対策のページ」
 国立がん研究センターがん対策情報センターがん情報サービス「喫煙とがん」
  健康ネット
 日本禁煙推進医師歯科医師連盟
 北海道医師会