スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  釧路総合振興局森林のご案内(釧路総合振興局森林室)


最終更新日:2017年3月22日(水)


釧路総合振興局森林のご案内(釧路総合振興局森林室)


釧路総合振興局森林室のご案内sosiki

(平成22年4月1日改称・旧釧路森づくりセンター)


森づくりセンター庁舎 釧路総合振興局森林室庁舎

カラマツを使用したモデル庁舎として、昭和57年に完成


  釧路森づくりセンターは、支庁制度改革に伴って、平成22年4月1日付けで釧路総合振興局の内部組織となり、名称を「森林室」と変更しました。
 釧路総合振興局森林室は、従来どおり民有林の育成に関する知識の普及や技術指導、北海道が所有する「道有林」の管理や整備など、林業全般に関わる業務を行っております。
 また、道民とともに北海道の森林づくりを推進するため、地域住民の方々に森林環境や林業などに対する関心を深めていただけるよう、木育の理念を基本とした森林環境学習や林業体験、森林観察などの様々な体験学習プログラムを提供しているほか、森林室内に「森の窓口」を設置して、森林や樹木、協働の森林づくりに関する情報の発信や相談の受付を随時行っています。


組織と担当業務
森林室管理課
 
釧路総合振興局位置図

 



音別事務所の位置図はこちら。音別事務所位置図へ


ホームへ戻る