スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  アグリネット946 発表報告会

釧路の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2017年3月06日(月)

“青年農業者、全道大会の経験を管内で共有”

アグリネット946 発表報告会

    

 青年農業者クラブ7団体の役員が集う『アグリネット946代表者会議』は2月15日、釧路総合振興局の由川副局長を招いて北海道青年農業者会議の発表報告会を開催しました。釧路管内を代表して出場してきた4名は、それぞれ経営技術の改善や地域に根ざした活動の成果を報告しました。  

 全道で最優秀賞を受賞した白糠・音別4Hクラブは子牛の疾病に悩む町内の酪農家向けに、自分達の改善事例をまとめた哺育プログラムの普及に取り組みました。報告を聞いた由川副局長からは、「素晴らしい成果なので自信を持って発表し、各地に技術を広めて欲しい」と語り、全国大会出場を激励しました。また阿寒4Hクラブの女性からは、「牛の世話の大変さに悩む日々もあったが、クラブ活動をきっかけに前向きになり、発表を通じて酪農家として歩む覚悟ができた」と語りました。

 クラブの代表からも新たな活動に対する意気込みが語られ、参加者それぞれが将来の経営者としての活躍が期待される報告会になりました。

白糠・音別4Hクラブの報告   各クラブ代表と発表者で記念撮影

  プロジェクトへの思いや今後の課題を語った   前列は副局長と発表者・後列は各クラブ代表 

      

 北海道青年農業者会議における釧路管内の発表者と審査結果

部門 

 発表タイトル 

所属するクラブ名

審査結果 

畜産経営

  哺育管理プロジェクト

~SEASON3・ファイナル~

  白糠・音別4Hクラブ

 最優秀賞

 ペレプロ~シーズン2~

  弟子屈町4Hクラブ

 優秀賞

 地域活動

 俺達は、配らない!

  JAしべちゃフロンティア21  

アグリ

メッセージ 

 自分を変えた酪農

JA阿寒4Hクラブ

 ドリーム賞

 このうち、白糠・音別4Hクラブは、2月28日~3月1日に東京都で開催された全国青年農業者会議に北海道代表として発表しました。

       

トップへ     

 

メニューへ