スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  白糠町・音別町4Hクラブ 全国青年農業者会議で農林水産大臣賞を受賞!

釧路の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2017年3月28日(火)

“白糠町・音別町4Hクラブ、全国最優秀賞を受賞!” 

~3年間にわたった哺育管理プロジェクト~ 


    

  白糠町・音別町4Hクラブは平成29年2月28日~3月1日にかけて東京都で行われた全国青年農業者会議のプロジェクト発表畜産部門に北海道代表として出場し、農林水産大臣賞(最優秀賞)を受賞しました。

 畜産部門には、全国各地のブロック大会を勝ち抜いた5名の農業者が出場し、白糠町・音別町4Hクラブは「哺育管理プロジェクト~SEASON3・ファイナル~」を発表しました。このプロジェクトは、1、2年目に子牛の哺育管理に関する情報収集や現地視察、会員農場での実践を行い、今年度はこれまでに得た知識をまとめた「哺育プログラム」を作成し、地域の酪農家に配布しました。

 白糠町からの全国最優秀賞は今回が初めてで、会長の五十嵐大地さんは「3年間の努力が認められて頑張ってきた甲斐があった。これからも4Hクラブの活動で地域を盛り上げていきたい」と話していました。



  開会式会場

五十嵐大地さんの発表 

 全国大会の会場

 全国大会で発表する五十嵐大地さん

表彰式   

白糠町・音別町4Hクラブで写真撮影    

 農林水産大臣賞(最優秀賞)を受賞 

  受賞を喜ぶ会員と家族


    

                  

                            

トップへ     

 

メニューへ