スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  H29年度 釧路東部指導農業士・農業士会新規参入者交流会


最終更新日:2017年11月30日(木)

“日頃の疑問を、先輩農業者が解決!” 

~平成29年度 釧路東部地区指導農業士・農業士会新規参入者交流会~ 


    

 平成29年11月21日、浜中町農業者トレーニングセンターにて、「釧路東部地区新規参入者交流会」が開催され、38名が参加しました。

 この交流会は、釧路東部地区指導農業士・農業士会(浜中町・厚岸町)が、新規参入者や新規参入予定の研修生の日々の悩みや就農にあたっての課題を共有し、交流を図ることを目的に開催しました。                                                                        

 はじめに、『乳牛の疾病・事故を減らそう!』をテーマに、3名の指導農業士・農業士がそれぞれの取り組んでいる農場事例を紹介しました。その後3グループに分かれ、新規参入者や研修生から日頃営農していく中での疑問や就農にあたっての悩みなどが出され、指導農業士・農業士がアドバイスし、活発な意見交換が行われました。参加した研修生からは、「こういう機会を望んでいた。聞きたいことも聞けたので、参加してよかった。」という声が聞かれ、大変有意義な交流会となりました。

パワーポイントを使って日頃の飼養管理ポイントを紹介

新規参入者から日常の判断で悩んでいることが質問された 

パワーポイントを使って、日頃の飼養ポイントについて紹介

 新規参入者から、「乾乳のタイミングはどのように決めているのか」と、日頃の判断で悩んでいることが質問されていました

研修生からは、今後の就農に向けた質問が出ていた   

最後に進行した指導農業者から報告    

研修生からは、今後の就農に向けた質問がいろいろ出ていました

  最後に進行をつとめた指導農業士より、各グループの報告がされました


    

                  

                            

トップへ     

 

メニューへ