スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  弟子屈町アグリガールズが視察研修に行きました!


最終更新日:2019年11月18日(月)

弟子屈町アグリガールズが視察研修に行きました!

 令和元年9月30日、弟子屈町の女性後継者で組織するアグリガールズ(事務局 JA摩周湖営農課)で長坂牧場(標茶町)と山崎農園(釧路市阿寒町)を視察研修しました。
 長坂牧場は、ニュージーランド方式の集約放牧を用いて、長命連産で健康な牛群づくりを実践されている酪農家です。
 長坂牧場では、日本で初めての地熱交換システムが導入されており、年中快適な牛舎環境と搾乳環境が維持されていました。
 ペレニアルライグラスの活用法や、放牧地での牛の輪換方法など、長坂氏へ活発に質問をするアグリガールズの様子が見られました。
  

 pic1

 ペレニアルライグラスも生える放牧地

 pic2

 発酵牛床の話を聞くメンバー

 翌日は、釧路市阿寒町の山崎農園を訪問。
 山崎農園は多品種の野菜栽培を中心とした、釧路管内でも数少ない園芸農家です。栽培した野菜は主に直売所で“新鮮さ“を前面に消費者に販売され、地域では注目の直売所です。
 子連れメンバーの子供たちは、試食コーナーの野菜を試食し、あまりの美味しさに大喜び!
 自家が畑作経営のメンバーは、野菜の直売所開業にも関心があり、今回の視察研修はとても参考になったようです。

 pic3  
 直売所には随所に工夫がありました

 pic4

 ハウス内には様々な野菜が栽培されています
 
              

釧路農業改良普及センタートップページ普及活動トピックスメニュー