スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  浜中町で牧草の刈取高を考える。


最終更新日:2019年12月20日(金)

浜中町で牧草の刈取高を考える。

 令和元年12月17日に浜中町農業技術員連絡協議会の研修会が開かれました。
 同会は、浜中町、浜中町農業委員会、JA浜中町、NOSAI道東浜中・姉別家畜診療所、タカナシ乳業北海道工場、釧路農業改良普及センター釧路東部支所で構成し、農業技術と情報の交換を通じて、浜中町内での営農指導力の向上を目的に活動しています。
 今回は、普及センターから「牧草の刈取高を考える」と題し、重点的に取り組む地域課題で取り組んだ牧草の刈取高を10cm以上にする活動とその成果を報告しました。
 参加者からは「来年の1番草の生育が楽しみですね」などの声が聞かれました。
 普及センターでは、これからも地域内で得られた成果を広める活動を続けていきます。


   刈り取り高の比較

   刈取高の設定は10cm以上で

   質疑応答

意見交換がなされました。
 
  


釧路農業改良普及センタートップページ普及活動トピックスメニュー