スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  繁殖成績向上の経済効果とBCSの勉強会開催


最終更新日:2019年11月20日(水)

繁殖成績向上の経済効果とBCSの勉強会開催

 令和元年10月26日、JA摩周湖において若手の酪農後継者らを対象にした勉強会を開催しました。
 最初に普及センター高倉専門主任より、本所重点地域で実施したボディコンデションスコア(BCS)と繁殖成績の調査結果事例を紹介しました。
 分娩時の体格が痩せ傾向(BCS≦2.75)であるほど、その後の受胎に影響を及ぼしやすく、逆に過肥傾向であれば、空胎日数は短縮するものの、周産期疾病に罹患するリスクを高めることがわかりました。
 普及センター濱本主査からは、乳検成績表の見方とポイントについて解説が行われました。
 石井獣医サポートサービスの石井獣医師からは、できるだけ早く不受胎牛を見つけることの重要性、また繁殖成績に自分なりの具体的な目標を持って、BCSを参考に健康で自然な分娩ができるように、と力強い講義がありました。
 これらの繁殖成績向上のための努力により達成された成果は、毎年高級車1台、あるいは家が1戸建つほどの効果が見込める可能性を持っている、とのお話は印象的でした。
  

 pic1
 BCSと空胎日数の関係を解説する高倉専門主任と聞き入る若手後継者ら。 

               

釧路農業改良普及センタートップページ普及活動トピックスメニュー