スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路農業改良普及センター >  地域農業者の高付加価値化活動を学ぶ


最終更新日:2020年3月09日(月)

地域農業者の高付加価値化活動を学ぶ 

 釧路管内農業者の高付加価値化活動の現状把握と事例に学ぶことを目的に、普及センターの担当者が個別に巡回し聞き取り調査をしています。

 釧路管内には活動開始から20年以上経過する取り組みもあります。「忙しくなるなら地域の人に仕事を依頼し、連携・委託していく」「商品の品質評価の勉強は必要で、個性と勘違いをしないこと」など継続している経営ならではの参考になる言葉をいただくこともできました。巡回で学んだ取組のきっかけや考え方、経過などは整理し、地域事例として情報提供できるようにしています。

 現在、27事例の調査が終わったところで、調査は継続していきます。

 今後はこれらの情報を活用し、多くの人に釧路の付加価値活動を知ってもらえるように普及センターホームページにて紹介予定です。  

   日本語

  農場の直売活動を学ぶ

 日本語

 活動開始の目的や経営開始の準備や研修先などを質問


釧路農業改良普及センタートップページ普及活動トピックスメニュー