スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  情報連絡会議


最終更新日:2013年8月28日(水)


情報連絡会議


農村振興課イメージ写真
農村振興課トップへ戻る農業農村整備事業とは当課の取り組み入札・契約情報受注された皆様へ

情報連絡会議 


【趣旨及び目的】

 過去に造成された土地基盤資源は、経年変化に伴い機能低下が顕在化しており、近年の異常気象による農業被害の頻発によって、生産基盤整備に対する要望が一層増加している。近年、予算削減の中、限られた財源の中で、より効果的・効率的な整備を推進することが求められている。
 このため、道では農地や農業水利施設等の整備履歴の蓄積や機能評価などを行い、今後、適時かつ適切な保全管理型整備を行うため、これらの情報を地域に提供するとともに、地域の将来的な整備構想づくりの支援等を行うため、道が主体となり農業農村整備事業情報連絡会議を開催する。

○会議は次の3ブロックに区分して、ブロック毎に開催する。

 ブロック 関係市町村 
 中西部 釧路市 白糠町 鶴居村 
 東部 厚岸町 浜中町 釧路町 
 北部 標茶町 弟子屈町 釧路町 

 

【開催状況】  

平成24年度 釧路総合振興局農業農村整備事業情報連絡会議開催状況(平成24年9月25~27日)

平成25年度 釧路総合振興局農業農村整備事業情報連絡会議開催状況(平成25年7月29~31日)