スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 林務課 >  「北の里山」づくり


最終更新日:2018年6月11日(月)

「北の里山」づくり

 北海道では、「北海道森林づくり基本計画」において、道民が森林とふれあい親しむ場を創出するため、身近にあって地域に密着した里山林等の整備・保全を進めることとしており、「北海道らしい里山林」を「北の里山」として登録する制度を創設しています。

○ 北海道では、次の事項を満たす森林を「北の里山」と位置づけています。
市街地からアクセスがしやすい
現在、地域住民による森林づくり活動が行われている、あるいは、
 将来、見込まれる森林

○ この「北の里山」では、植樹や枝打ちなどの森林づくり活動に取り組めるほか、散策や環境学習などのフィールドとしても利用が可能となっています。(登録地の状況によって可能な活動内容が異なります)

○ 森林とふれあうイベントなどを検討されている方は、「北の里山」登録地をフィールドとして活用してはいかがでしょうか。

◎「北の里山」各種情報はここをクリック
 (水産林務部林務局森林整備課の「北の里山」づくりのページにジャンプします)

◎「北の里山」登録地での活動申込は、下記へ連絡願います。
 〒085-8588 釧路市浦見2丁目2番54号
 釧路総合振興局産業振興部林務課森林整備係
 TEL 0154-43-9202 FAX 0154-41-2061