スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 釧路地区水産技術普及指導所 >  H30年普及活動課題一覧(釧路水指)


最終更新日:2018年6月11日(月)

平成30年度 主な普及活動課題一覧

当普及指導所では、生産の安定・向上など、沿岸漁業の合理的発展を目指して、漁業者と直接接し、主に以下の課題について技術や知識の普及を行っています。また、水産試験場が実施する各種調査や試験へも協力しています。

※下線のある課題名は、クリックすると活動内容紹介のページをご覧になれます(随時、追加していきます)。

◎魚類に関する課題

課題名

課題目標

活動事項

マツカワ増殖

資源の増大と安定した生産を図る。

・釧路管内栽培漁業推進協議会による種苗放流作業への協力
・天然稚魚調査への協力

 シシャモ増殖

資源の増大と安定した生産を図る。 ・漁期前、漁期中調査への協力
・親魚捕獲作業への協力
・ふ化施設での親魚収容、着卵・ふ化状況の確認



◎水産動物に関する課題

課題名

課題目標

活動事項

ヤナギダコ資源管理

資源動向を把握して、漁業者が操業計画を検討するための情報を提供する。 ・分布調査の実施
・定点調査の実施
・漁獲物調査の実施
・調査結果報告会の開催

 ホッカイエビ資源管理

漁業者の自主的な資源管理によって、えびかご漁業の安定生産を図る。 ・操業日誌調査の実施
・漁期前、漁期後入篭調査の実施
・調査結果報告会の開催

 エゾバフンウニ増養殖

(ウニ増殖)
・操業状況等を把握し、適切な漁場利用を図る。
・種苗放流による漁協独自の増殖事業を支援する。
(ウニ養殖)
・塩分濃度低下などの養殖環境の変化への対策を検討する。
(ウニ増殖)
・資源量調査の実施
(ウニ養殖)
・養殖状況の把握と水温、塩分データの収集
・ウニ篭養殖試験への支援 

 アカボヤ養殖

養殖の可能性を検討する。  ・釧路水試による人工採苗、養殖試験への協力 



◎貝類に関する課題

 課題名

課題目標 

 活動事項

 エゾバイ資源管理

各地区の体制に合った資源管理手法を確立し、資源の適正な利用を促す。 

・入篭調査、漁獲物調査の実施
・市場水揚げデータの解析
・調査結果報告会の開催 

 アサリ増養殖

地域の実情に合わせた漁場管理手法の確立と管理・生産組織の育成指導に向けた資料を収集する。また、当地域におけるアサリ養殖の可能性を検討する。 ・資源量調査の支援
・稚貝発生量調査の実施
・漁場管理管理手法確立に向けた試験の実施 
・アサリ養殖試験への協力

 ホッキガイ資源管理

資源管理体制を維持し、安定した生産を図る。  ・資源量調査の支援
・稚貝生息状況調査の実施
・調査結果報告会の開催 

 ホタテガイ増養殖

(増殖)
資源管理体制を維持し、安定した生産を図る。
(養殖)
丸篭養殖の可能性を検討する。 
(増殖)
・移殖放流貝の測定
・放流貝追跡調査、資源量調査の実施
(養殖)
・丸篭養殖試験への支援

 オオカラフトバイ
資源管理

漁獲状況の把握により、適切な資源管理型漁業を目指す。 ・漁獲物調査の実施
・漁獲量などのデータ収集

 マガキ養殖

・人工採苗による原盤種苗生産技術の開発を図る。
・新たな海域でのカキ養殖の可能性を検討する。

・人工採苗への支援
・モニタリング調査の実施
・養殖試験の実施
 



◎海藻類に関する課題

 課題名

課題目標 

 活動事項

 コンブ増殖

漁場機能維持のための雑海藻駆除等の効果を検証し、コンブの安定生産を図る。 ・雑海藻駆除効果調査への協力
・こんぶ資源状況調査への支援
・雑海藻駆除及び増殖に関わる試験の実施 

 コンブ養殖

養殖漁業の安定生産を図る。  ・オニコンブ採苗への支援 

 ワカメ養殖 

養殖漁業の安定生産を図る。   ・ワカメ採苗への支援



◎漁場環境・生態系保全に関する課題

 課題名

 課題目標

 活動事項

 漁場環境モニタリング

漁場環境の現状が把握され、漁場監視体制が整備される。 ・沿岸環境調査の実施
・養殖漁場の水温観測の実施
・貝毒プランクトンモニタリング調査の実施

 害敵駆除

害敵の生息状況に応じた駆除を実施する。 ・ヒトデモニタリング調査の支援
・三角ツブの監視と駆除実施の啓発



◎その他の課題

 課題名

課題目標 

 活動事項

浜の担い手育成 

漁業士、漁協青年部、漁協女性部の活動に対する支援を通して、水産業及び地域の活性化を図る。  ・漁業士活動への支援
・青年部活動への支援
・女性部活動への支援
小中学校等で実施する水産学習への支援 

 沿岸漁業改善資金

本制度資金の利用を促進し、営漁改善及び漁業経営の安定向上を推進する。  ・巡回指導による啓発
・資金導入計画調査の実施
・沿岸漁業改善資金運営協議会への参画 


トップページに戻る