スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  「釧路沖地震」パネル展の開催について


最終更新日:2018年1月18日(木)


「釧路沖地震」パネル展の開催について



 釧路総合振興局は、釧路開発建設部、釧路地方気象台、釧路町との共催により、防災意識の普及啓発を目的としたパネル展を開催します。

 1 目的等

   1993年(平成5年)1月15日に発生した釧路沖地震は、966名の負傷者と2名の尊い命を失うなど多く
  の被害をもたらした地震であり、今年で四半世紀(25年)を迎えます。地震の恐ろしさや被害などを風化さ 
  せず伝承するとともに防災意識の高揚を図るため、釧路沖地震の被害状況等を中心とするパネル展を開
  催するものです。 

 2 日 時

  平成30年1月15日(月)~1月21日(日)

 3 場 所

  DCMホーマック木場店 正面入り口から入って1番レジ前付近
  (釧路町木場2丁目2番3)

 4 展示パネル等

  釧路沖地震の被害状況等のパネル 12枚