スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  タンチョウに大接近! | くしろ地域のおすすめドライブコース


最終更新日:2016年12月28日(水)


タンチョウに大接近! | くしろ地域のおすすめドライブコース


ウェルカム道東道!~オールくしろドライブガイド~
くしろ8市町村の魅力(Youtubeへ移動します)
>>くしろ8市町村の魅力(Youtubeへ移動します)
白糠IC開通告知CM15秒版(Youtubeへ移動します)
>>白糠IC開通告知CM15秒版(Youtubeへ移動します)
白糠IC開通告知CM1分版(Youtubeへ移動します)
>>白糠IC開通告知CM1分版(Youtubeへ移動します)

オールくしろドライブマップを拡大表示します。
>>オールくしろドライブマップを拡大表示します。

くしろの魅力と楽しみ方
湿原の旅
タンチョウ
酪農王国
湖めぐり
シーサイド
温泉郷
キャンプ
グルメ

おすすめドライブコース
美術館・動物園から湿原へ
花の霧多布・野鳥の別寒辺牛
タンチョウに大接近
酪農王国くしろの牧場体験
見る・歩く・遊ぶ湖めぐり
楽しみいろいろ温泉三昧
爽快!シーサイドライン
食材集めて岬でキャンプ
道東道でカエル~ト


くしろの地域の情報をCHECK
くしろ魅力なび
北海道釧路総合振興局facebookページ


給餌場に集まるタンチョウに会える タンチョウに大接近!(日帰り/おすすめシーズン:冬)
総移動距離約55km(スタート:阿寒国際ツルセンターグルス→ゴール:鶴居村温泉)
タンチョウ保護のための調査研究・教育施設 (1)阿寒国際ツルセンター[グルス] 【10:00~10:45】
14km(約20分)
白糠ICから約61km(70分)、阿寒ICから約8km(25分)、釧路市街地から約33km(50分)
屋内の展示コーナーはヒナの視点から見た湿原の世界の体験や、タンチョウの詳しい生態の説明、体の仕組み等歩きながら楽しく見学できるよう工夫されていて見応え十分です。
>>阿寒国際ツルセンター グルス

写真:阿寒国際ツルセンターグルス


一年を通してタンチョウが見られる (2)釧路市丹頂鶴自然公園 【11:05~11:45】
13km(約15分)

タンチョウの保護・増殖を目的とした公園であり、季節・天候を問わずいつでもタンチョウの姿を見ることができます。館内には休憩スペースや売店、タンチョウの写真の展示スペースもあります。
>>釧路市丹頂鶴自然公園

写真:釧路市丹頂鶴自然公園

冬の寒さも和らぐ一品 (3)阿寒ポークの豚角煮カレーでランチ 【12:00~13:00】
8km(約10分)

牧歌的で温かい雰囲気の一軒家「レストランオズ」。オープン当初からのオリジナルメニュー「豚角煮カレー」は、じっくりトロトロになるまで煮込んだ地場産の阿寒ポークを使用しており、通販を含めとても人気です。他にもパスタ・シチュー・グラタンがオススメ。
>>レストラン・オズ

写真:豚角煮カレー

釧路湿原を眼下に臨む (4)釧路市湿原展望台 【13:10~14:05】
12km(約15分)

「ヤチボウズ」をモチーフにデザインされた展望台。施設内には売店やカフェも併設されているため休憩にも利用できます。屋上や3階の展望室からは釧路湿原を一望できます。
>>釧路市湿原展望台

写真:釧路市湿原展望台

給餌タイムがオススメです (5)鶴見台 【14:20~14:50】
7km(約10分)

鶴居村の二大タンチョウ給餌場の一つで、冬は高確率でタンチョウの群れを観察できます。やってくるタンチョウの数により時間の前後はありますが、午前10時頃と午後2時30分頃の2回給餌が行われます。
>>鶴見台

写真:鶴見台

タンチョウ達の聖域 (6)鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ 【15:00~15:30】
1km(約5分)

鶴見台と並ぶ鶴居村のタンチョウ給餌場で、近くのネイチャーセンター(屋内)からもタンチョウを観察できます。ご希望によりレンジャーの方がタンチョウの解説をしてくれますよ!
>>鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

写真:鶴居・伊藤タンチョウサンクチュアリ

日帰り入浴もOKです (7)鶴居村温泉 【15:35】

白糠ICまで約69km(75分)、阿寒ICまで約39km(55分)、釧路市街地まで約34km(45分)
源泉かけ流しの温泉が魅力。『ホテルTAITO』のオーナーにしてプロカメラマンである和田正宏さんは、長年タンチョウの姿や釧路湿原を撮り続けている方です。ギャラリーで作品を見ながら、より詳しい話が聞けるかも!?
>>鶴居村温泉(ホテルTAITO)
写真:鶴居村温泉


タンチョウめぐりの旅のお供に「しつげん55(GO!GO!)パス」
「しつげん55パス」は釧路市内の5つの観光施設に入館することができる5日間有効のパスポートです。
料金:1,000円(平成26年度以降料金改定予定)
利用可能施設:
釧路市湿原展望台、釧路市丹頂鶴自然公園、釧路市動物園、釧路市博物館、釧路市阿寒国際ツルセンターグルス
>>しつげん55パス

知れば知るほど魅力的 タンチョウマップ
※クリックで拡大表示します(PDFファイル)