スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  H25白糠釧勝峠駅伝大会兼白糠町駅伝徒競走大会でのPR活動

釧路の分類: 行政・政策・税 > 地域政策

最終更新日:2013年12月24日(火)

 

第22回白糠釧勝峠駅伝大会 

第39回白糠町駅伝競走大会でのPR活動

                       

                           日時:平成251110日(日)

                           場所:白糠町総合体育館   

 

 

 平成25年11月10日に白糠町体育協会が主催する「第22回白糠釧勝峠駅伝大会兼《体育の日記念》第39回白糠町駅伝競走大会」において、北海道横断自動車道(道東道)の建設状況や高速道路の必要性、利便性などについてお知らせすることを目的としたパネル展を行いました。

 

 この駅伝大会は、スポーツに親しみ健全な心身を養うことを心掛け、駅伝を通じて広く友好を深めることを目的として毎年開催されている大会で、白糠町内だけでなく、町外からも多くの方々の参加があります。

 

 大会の当日は、非常に残念なことに、悪天候のため開会式直前で競技中止が決定されましたが、受付には多くの選手や関係者の方々が集まり、道東道のパネル展示は見ていただくことが出来ました。

 

 来年度予定されてる白糠IC開通後には、地元の各種スポーツ大会等も一層盛り上がりを見せることと思いますので、皆さん是非お越しください!!

 

道東道PRパネル展

 (白糠町総合体育館でのパネル展示の様子)