スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  H26第2回ウェルカム協議会


最終更新日:2018年4月25日(水)

 平成26年度第2

ウェルカム道東道!! オールくしろ魅力発信協議会

                    日時:平成26年8月28日(木)

                  場所:釧路市交流プラザさいわい3階

(目的)

 道東道の釧路延伸を契機とした地域活性化に「オールくしろ」で取り組んでいくため、国・道・市町村・民間団体が緊密に連携を図ることを目的として設置した本協議会について、第2回会議を開催しました

 

(構成団体)

 くしろ地域の各分野の主要団体、企業及び国、道、市町村など42団体 

 →現在の構成団体はこちら 

 

 

1議事概要

(1)今年度のプロモーションの取組状況について

 前回協議会以降の管外・管内各イベントへの出展・PR活動について、事務局から報告がありました。

また、札幌圏での各イベントでにおいて、住民の関心の高さを実感した、との報告が事務局からありました。

 

(2)今後のプロモーションについて

 開発中の「オールくしろご当地メニュー」について、事務局から説明がありました。

  ・くしろアヒージョ(海の恵み、山の恵み)

 ・くしろナチュラルチーズかまぼこ(鶴居シルバーラベル、トーマ・シラヌカ)

また、直近のプロモーション活動予定について、事務局から説明があったほか、北海道新聞社釧路支社より、各タイミングに合わせた新聞広告掲載のご提案がありました。

 

  

2 構成員の活動状況等について

(1)建設業協会の取組み

 PR用「のぼり」を製作し、管内に300本程度配置している旨の報告がありました。

 

(2)白糠町の活動状況

 町内プロジェクト実行委員会による各種イベント参加、啓発資材作成、ご当地グルメ開発等について報告がありました。開通前のIC付近から高速道路上を実際に歩く「ハイウェイしらぬか紅葉ウォーク」は、10月19日開催予定です。

 

(2)阿寒丹頂の里プロジェクト委員会の取組みについて

再来年の阿寒IC開通を契機とし阿寒湖温泉への誘客に繋げるため、あかん丹頂の里エリアの整備及び関連事業に取り組んでいることについて、報告がありました。