スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  H28第2回ウェルカム協議会

釧路の分類: 行政・政策・税 > 地域政策

最終更新日:2016年11月28日(月)

平成28年度第2回ウェルカム道東道!!オールくしろ魅力発信協議会

日時:平成28年11月22日(火)

場所:釧路市交流プラザさいわい3階大ホール

 

(目的)

 道東道の釧路延伸を契機とした地域活性化に「オールくしろ」で取り組んでいくため、国・道・市町村・民間団体が緊密に連携を図ることを目的として設置した本協議会について、平成28年度第2回会議を開催しました

 

(構成団体)

 くしろ地域の各分野の主要団体、企業及び国、道、市町村など41団体 

 →現在の構成団体はこちら 

 

議事概要
(1)オールくしろスタンプ&フォトWラリーキャンペーンの実施結果について
 平成28年7~9月に実施した「オールくしろスタンプ&フォトWラリーキャンペーン」の実施結果について報告しました。


(2)イベントプロモーション等の実施結果について
 平成28年度に実施したイベントプロモーション等の実施結果について報告しました。

(3)冬季プロモーション事業について
 平成29年1~3月に実施予定の「オールくしろ・冬季魅力発信事業」について説明しました。

(4)道東道延伸プロモーションの平成29年度以降の方向性について
 平成29年度以降の方向性(案)について次のとおり説明し、了承が得られました。

・釧路西ICの開通時期が見通せないため、釧路別保IC開通予定の平成30年度を当面の目処として2年間取組を継続する。
・この2年間については、道央圏等において「道東道のくしろ到達」や「くしろの食・観光の魅力」等の認知を定着させる「定着期間」として取り組む。
・平成31年度以降の方向性については、平成30年度の時点における釧路西ICの開通見込みを改めて考慮し、再検討する。
・当該2年間の各年度に、具体的にどのような内容のプロモーションを実施するかについては、その都度、事務方で構成するワーキング会議や、本協議会で検討することとする。
 


(5)その他

 事務局から、11月12日にオープンした「道の駅阿寒丹頂の里」の新しいインフォメーションセンター「クレインズテラス」について報告しました。