厚岸霧多布昆布森国定公園シンボルマーク

厚岸霧多布昆布森国定公園の誕生を記念した、シンボルマークが決まりました。

厚岸霧多布昆布森国定公園シンボルマーク

令和3年6月9日から7月5日まで公募していましたシンボルマークデザインについて、このたび、応募作品の中から採用1作品が決まりました。
全国からたくさんのご応募をいただきました。ご応募いただきました皆様、ありがとうございました。

シンボルマークに、国定公園名や国定公園テーマを加えたロゴマークも作成しました。事前の使用の届出によりどなたでもご使用いただけますので、ぜひご活用ください。

シンボルマークについて

シンボルマーク作者

氏名:八木原 豊 さん

住所:神奈川県横浜市

職業:グラフィックデザイナー

作者コメント

デザインさせていただいたシンボルマークは、「湿原/トド岩・タコ岩/花咲線」などの観光名所、「カキ/昆布」などの豊富な海産物、そして「タンチョウ/アザラシ/針広混交林」などの動植物を、時代に左右されないようにシンプルな線画で表現しました。
既に国内には国定公園が数多く存在するということもあり、どこの国定公園なのかが一目でわかるように、地域の魅力をふんだんに盛り込んだデザインに仕上げました。
本シンボルマークが厚岸霧多布昆布森国定公園の魅力を伝えるための一翼を担うことができたら幸いです。

ロゴマークの使用について

厚岸霧多布昆布森国定公園ロゴマークの使用手続き等を定めた使用基準を作成しました。

「厚岸霧多布昆布森国定公園ロゴマーク使用基準」をよくお読みのうえ、「厚岸霧多布昆布森国定公園ロゴマーク使用届出書」を下記までご送付ください。

ロゴマークに係る連絡先

北海道釧路総合振興局保健環境部環境生活課自然環境係(ロゴマーク担当)

〒085-8588 釧路市浦見2丁目2番54号

電話:0154-43-9154

メール:kushiro.kankyo1#pref.hokkaido.lg.jp(#を@に置きかえてください。)

カテゴリー

環境生活課のカテゴリ

page top