くしろ地域で働く

 

img_work_top.png

くしろ地域で働く

   

くしろ地域にU・I・Jターンなどで就職したり、農業・林業・漁業にチャレンジしたり、医療や福祉などの資格を活かして地域に貢献したり、スキルやアイデアをもとに起業したり、北海道での仕事の機会は大きく開かれています。あなたに合った仕事が待っています。            

ill_07.png
bubble.png

東京圏から北海道へ移住する方へ

東京圏から北海道内に移住して、対象法人に就業した方に最大100万円の「移住支援金」を支給します。
支給には要件がありますので、詳細は北海道の特設サイト【北海道UIJターン新規就業支援事業】をご覧ください。

UIJターン就職

地域おこし協力隊

FUJI1207.jpg

地域おこし協力隊とは、都市地域から過疎地域等に移住して概ね1年以上3年以下の期間、地場産品の開発、農林水産業への従事等の地域協力活動を行いながら地域に定住・定着を図る取組です。地域おこし協力隊になるには、現在住んでいる地域(転出地)から、隊員として赴く先(転入地)に必ず住民票を移す必要があります。この転出地と転入地には条件があります。応募する前に、転出地と転入地が原則とあっているかどうか等自分自身が条件とあっていることを確認してから、募集自治体にお問い合わせください。

<申し込み手続き方法>
  • 1.希望する市町村役場のホームページにアクセス
     ※活動内容や条件、待遇等は各自治体によって異なります
  • 2.募集している自治体にお申し込みください
  • 3.自治体による選考(書類選考、面接等)の結果、採用が決定します
  • 4.採用されたら、現住所から採用先の自治体に住民票を移し、地域おこし協力隊として活動を開始します!

農業

img01.jpg

恵まれた草地基盤を生かした酪農・畜産が主体で、管内農業産出額の95%以上を占めるほど。将来的に新規就農したい、実習生として働きたい、期間を決めて体験したい方など、様々なニーズに応じた相談窓口があります。

情報収集はこちらから

釧路農業協同組合連合会HP

http://946nokyoren.or.jp/

林業

img02.jpg

森林地形は比較的平坦な所が多く、木の伐採作業における機械化が一層期待できる地域です。機械化によって造林事業の軽労化を進めることを目指しています。くしろ地域の森林や林業・木材産業、木育イベントの情報など“森と木”に関する情報を発信しています。

情報収集はこちらから

釧路地域林業・木村産業担い手確保推進協議会Facebookページ

https://www.facebook.com/kushironomori/

漁業

img03.jpg

近年、減少傾向にあるサンマ・サケなどの資源管理やウニ・カキなどの栽培漁業に取り組み、持続可能な漁業を目指しています。北海道漁業就業支援協議会では、漁師になりたい人と育てたい人の相談会「漁業就業支援フェア」の開催情報などを発信しています。

情報収集はこちらから

北海道漁業就業支援協議会HP

http://h-suisankai.or.jp/conference

カテゴリー

地域政策課のカテゴリ

page top