防災研修会・訓練

津波避難訓練(in釧路市音別認定こども園)

 6月21日、釧路市の音別認定こども園で開催された津波避難訓練を見学させていただきました。
 音別認定こども園では、毎年、この津波避難訓練を実施しており、訓練は、地震発生のサイレンを合図に、園児たちは先生方からの指示に従い、机の下に隠れるなど身の安全を確保しました。続いて園長先生から津波の発生が園内に周知されると、園児たちは先生方の誘導に従い、一生懸命、駆け足で避難先の音別町行政センターに向かいました。
 避難は、概ね10分程度で完了し、その後、ダンボールベッドの体験や組立を行い、最後に北海道地域防災マスターの石割さんから訓練の講評が行われ、終了となりました。
 また、今回の訓練では、名前や住所など自分の情報を伝えることが困難な要配慮者の避難誘導や対応を円滑に行うためのツールとして、釧路市防災士ネットワークが作成し、市内の幼稚園や保育園に無料配布している園児緊急シールを付けた避難も実施され、非常に有意義な訓練となりました。
 災害による被害を最小化するためには、日頃から実践的な防災訓練を積み重ね、災害時に適切な行動がとれるよう備えておくことが大変重要となります。
 今後も、こうした防災訓練が、管内において広く、積極的に行われ、地域防災力の向上が図られることを期待します。

訓練の様子(身の安全確保)

訓練の様子(身の安全確保)

訓練の様子(こども園からの避難)

訓練の様子(こども園からの避難)

ダンボールベッド体験

ダンボールベッド体験

地域防災マスター石割さんからの講評

地域防災マスター石割さんからの講評

カテゴリー

地域政策課のカテゴリ

page top